ストレッチの重要性

怪我を予防

丈夫でバランスのとれた身体を生み出すためには、まずは柔軟性を高めることが大切です。
そうすることで、骨組みを支えている筋肉をしなやかにする事で思わぬ怪我を防ぐことが出来ます。
肩こりや骨盤のズレ、O脚、外反母趾は、正しいアライメントでストレッチをする事で直ぐに改善できます。

身体の内側から活性化

筋肉が固まってしまうと老廃物が蓄積してしまいます。
代謝を上げるためには柔軟性を高める事から始めるのが効果的です。
特別な道具や圧をかけずに、まずはストレッチ。
それからご自身の身体と向き合って内側からポカポカに温めていきましょう。
冷え性の方や便秘の方、コリが原因かもしれません。

疲労回復・血行促進

疲れやすい身体には、老廃物や活性酸素が溜まってしまっています。
不要な老廃物を排出させるには、全身を呼び覚ますことが大切です。
ストレッチで身体の末端から温めて代謝をアップさせます。
今まで使ってこなかった筋力や柔軟性に気づく事間違いなし!
疲れにくい身体づくりの第一歩はストレッチから!